東京で永代供養・納骨をお考えなら善法寺で費用・相場のご相談を~改葬の手順~ - 長野で永代供養墓・納骨堂・葬儀のご相談は長野市の善法寺

永代供養墓・納骨堂をお探しなら長野の善法寺へ。

永代供養や葬儀の料金相談はお気軽にお問い合わせください。
 050-3542-2010
お問い合わせ

東京で永代供養・納骨をお考えなら善法寺で費用・相場のご相談を~改葬の手順~

長野で永代供養・納骨堂への納骨をお考えなら

納骨堂画像

長野で永代供養・納骨堂への納骨をお考えの方は、善法寺をご利用ください。善法寺では、「お墓を継ぐ人がいない」「墓じまいをしたい」というご要望にお応えいたします。

善法寺の慈照廟納骨は本堂内の須弥壇の下が納骨壇となっており、お骨箱にて個別納骨させていただく永代納骨壇です。有縁の方やお身内のいらっしゃらない故人様の法要をつとめさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

永代供養をお考えなら善法寺へ~費用・相場のご相談はお気軽に~

永代供養をお考えの方は、善法寺をご利用ください。善法寺では、文明3年(1471年)、初代越後出身の宇佐美太郎高徳が出家、法名を釋善祐とし、善法寺の開基となりました。境内には市の指定天然記念物となっている樹齢500年、樹高約30mのイチョウの木があります。

永代供養に関する事はもちろん、浄土真宗の儀礼に則ってご葬儀・法事も執り行っておりますので、永代供養やご葬儀をお考えの方は、お気軽に費用・相場についてご相談ください。

改葬の手順

改葬の手順

永代供養のためにお墓を移動させる「改葬」を行う方が増えており、改葬には決まった手順があります。まずは、新しく購入した墓地で「受入証明書(永代使用許可書)」を発行してもらい、現在の墓地で「埋葬証明書(納骨証明書)」を発行してもらいます。

その後、現在の墓地を管轄する市区町村に「改葬許可申請書」を発行してもらい、必要事項を記入の上、現在の墓地の管理者から署名捺印をもらいます。その後「受入証明書」「埋葬証明書」「改葬許可申請書」を市区町村役場に提出し、「改葬許可書」を交付してもらいます。そして、「改葬許可書」を新しい墓地に提出すれば改葬の手続きは完了です。

そして、改葬する際に必ずしなければならない事に「閉眼供養」があります。「お魂抜き」ともいわれており、お墓に宿った魂を抜きとる供養です。閉眼供養後にお墓から遺骨を取り出し墓石を撤去しますが、新しいお墓に納骨する際には、閉眼供養とは反対の「開眼供養」を行ってお墓に魂を入れる必要があります。改葬の事で分からない事がありましたら、お気軽にご相談ください。

お役立ちコラム

長野で納骨堂をお探しなら善法寺

寺院名 善法寺(ぜんぽうじ)
宗派 浄土真宗 本願寺派
住職名 宇佐美 智行(うさみ ちぎょう)
住所 〒 381-0101 長野県 長野市若穂綿内6718
アクセス 「須坂長野東I.C」から車で約5分、
JR「長野」駅から車で約30分
電話番号 050-3542-2010
ホームページURL http://zenpouji-wakahowatauchi.com/
2019.12.08 Sunday